update

JavaScriptコードの追記方法

「サイボウズ Office JS カスタマイズマネージャー」によって追加されているJavaScriptファイルに、新たに自作、または他のユーザーが作成したコードなどを追加する場合は、下記の手順で行ってください。

    • Webブラウザー「Chrome」に、拡張機能「サイボウズ Office JavaScript エディター」を追加する。

    • 「システム設定(詳細)> JavaScriptファイルの設定」画面の[編集する]を開きます。

editor_1_re.png

    • 「サイボウズ Office JavaScript エディター」が開きます。コードの最下部などに、今回新たに追記するコードを記載します。

editor_2_re.png

    • アップロードするかを確認するダイアログが表示されます。「OK」を押すと、今回追加したコードを含めたJavaScriptファイルがアップロードされます。

editor_3_re.png

    • カスタマイズが反映されるか確認します。
      既にアップされているJavaScriptファイル「script.js」をダウンロードし、新たなカスタマイズのコードを追記し、再度アップする方法でも可能です。

editor_4_re.png

  1. ホーム
  2. 活用マガジン
  3. JavaScriptコードの追記方法

もっと知りたい
サイボウズ Office

  • もっと詳しく製品を知りたい

    セミナー情報
  • 他の企業の活用状況を知りたい

    「サイボウズ Office」導入事例
  • ユーザー同士で情報共有したい

    cybozu community
  • 活用方法を動画で学びたい

    YouTubeチャンネル
  • 情報をイチ早く知りたい

    公式FaceBook
  • Office関連の情報を収集したい

    公式Twitter