Office 10 パッケージ版 バージョン 10.7.0 における変更点(2017年4月10日)

今回追加された機能

ファイル管理
  • ルートフォルダにアクセス権を設定する機能。

今回変更された仕様

トップページ
  • トップページの「任意のURL」パーツで、ニュースランキングを指定する機能を廃止。
  • 「お探し物」パーツを「製品内検索」に変更。
カスタムアプリ
  • 次の項目の入力タイプを、URLおよびイメージURLに変更する機能を廃止。

 ・文字列(1行)        
 ・文字列(複数行)        
 ・ラジオボタン

  • 次の画面で、印刷の設定情報を保存するように変更。

 ・「レコード一覧」画面       
 ・「レコードの詳細」画面

今回改修された不具合

全般
  • 書式編集を使用して入力した、行頭または行末にスペースを含む文字列を 「テキストのみ」で表示すると、スペースが表示されない場合がある。 [詳細]
  • 書式編集で、文字列のフォントサイズを「12pt(標準)」に変更できない。 [詳細]
  • [Internet Explorer 11の現象]表示順を変更するとき、スクロールバーが移動しない場合がある。 [詳細]
メール
  • 総メールサイズが2048MBを超えていても、「メールの利用状況」画面で現在 の総メールサイズが「2048MB」と表示される。 [詳細]
スケジュール
  • 「予定の登録」画面で、複数の日付を指定したあと、会社情報をアドレス帳 から取り込むと、指定した日付が保持されない。 [詳細]
  • 通常予定、または繰り返し予定の終了時刻を24時よりあとに設定すると、開 始時刻のみの予定として登録される。 [詳細]
カスタムアプリ
  • レコードの簡易検索で、スペースを含むキーワードで検索したあと、「検索結果」画面から「集計」画面を表示し、グラフの要素をクリックすると、 エラーが発生する場合がある。 [詳細]
  • 「検索結果(配布アプリ)」画面からアプリを追加できない。 [詳細]
  • 1001件以上のレコードを対象にした集計をCSVファイルに書き出すと、空で出力される。 [詳細]
  • [Google Chromeの現象]カスタムアプリで、表示順を変更するとき、スクロールバーが移動しない場合がある。 [詳細]
  • ステータス管理機能が有効なアプリで、「処理者」を絞り込んでレコードを登録すると、絞り込んだ「処理者」にもレコードが登録される場合がある。 [詳細]
  • 集計を最初に表示するタブに設定すると、「レコード一覧」画面でダイレク ト表示のリンクをクリックしても、「集計」画面が表示される。 [詳細]
  • ソートを有効にした「数値」項目で、「小数点以下の有効な桁数」の設定を 変更すると、アプリのテンプレート化、またはクラウド版へのデータ移行が できない場合がある。 [詳細]
KUNAI
  • KUNAI for iPhoneで、リモートサービス経由で接続すると、メールをシンク できない場合がある。 [詳細]
ページトップへ