Office 10 パッケージ版 バージョン 10.8.4 における変更点

  • 不具合改修項目
  • 脆弱性対応項目    
  • 不具合改修項目

                           
    メール
  • メールを下書き保存すると、下書きが重複して2件保存される場合がある。[詳細]
  • カスタムアプリ
  • [Google Chromeの現象]レコードの登録、編集または再利用時に手動ルックアップすると、「文字列(複数行)」項目で書式編集の選択が解除され、文字列が破棄される場合がある。[詳細]
  • 「レコードの処理」画面で、「文字列(複数行)」項目の書式編集のツールバーが表示されず、入力欄が空欄の状態になる場合がある。[詳細]
  • ロギング
  • システムタスクの実行結果のログをファイルに書き出すと、ファイル名が正しく書き出されない。[詳細]
  • 脆弱性対応項目

    深刻度(Critical、High、Medium、Low)は、CVSS基本値を基にレベル分けされています。
    詳細は、次のWebサイトを参照してください。
    https://www.ipa.go.jp/security/vuln/CVSSv3.html

    Critical(緊急) 該当なし
    High(重要) 【カスタムアプリ】
     ・[CyVDB-2176]カスタムアプリに関するパス・トラバーサルの脆弱性
    Medium(警告) 該当なし
    Low(注意) 該当なし

    ページトップへ