update

イベントレポートCybozu Days 2020
導入・浸透・活用のコツ教えます!
チーム力が高まる
サイボウズ Office 活用事例

Cybozu Days 2020 東京 にて「導入・浸透・活用のコツ教えます!チーム力が高まるサイボウズ Office活用事例」と題したセッションを開催しました。
グループウェアを検討・導入している中小企業の方々から 「ITに詳しいメンバーがいない」「社員の年齢層が幅広くて...」「どう使ったら業務効率化が進むんだろう?」 といったお悩みをよく伺います。このセッションでは、管理者にもユーザーにも使いやすい サイボウズ Office ならではの解決法や、チーム力が高まる活用のコツについて、導入企業様のお話を交えてご紹介しました。 その開催レポートをお届けします。

cd2020_1.jpg

事例1:「おもしろい」「楽しい」から社内に浸透し、社員のITスキルも向上

CD2020_2.jpg

東京を中心に全国でスポーツ人財に特化した就職・採用支援事業を展開する株式会社スポーツフィールド様。

従業員や拠点が増えるにつれて、スムーズに情報共有できる環境の必要性が高まっていました。そこで同社は、すでに導入されていた サイボウズ Office をスタンダードコースからプレミムコースへアップグレード。ユーザー登録情報を整備したほか、「社員紹介」「社内Q&A」などのカスタムアプリを作成し、社内の情報資産の整理を進めました。また同社の創業時からのカルチャーである「社員誕生日お祝い制度」も サイボウズ Office を使って業務効率化し、新しい形で継承されています。

社内浸透のコツとして、ご紹介いただいたのは「おもしろい!と思ったら人は動く」ということ。ユーザー名簿のプロフィール写真をユーザーの好みのものに設定すると、掲示板などのコメントに「いいね!」をつけた時、その写真が表示され、誰が「いいね!」してくれたかわかりやすくなります。そんなちょっとした「お!これおもしろい」「なんだか楽しい」といったことがきっかけとなって、サイボウズ Office が社内に浸透。さらに「どうしたらできる?」「イメージ通りできた!」「もっとこうしたい」といった形で、活用が進み、結果として社員のITリテラシーも向上したとのことでした。

事例2:誰でも使える仕組みで営業活動の見える化と業務の簡素化を実現

CD2020_3.jpg

福岡県で、保険代理店向けにコンサルティング業を営む、株式会社ベストリスクマネジメント 様。

2016年の改正保険業法施行をきっかけに、業務プロセスの把握と社内コミュニケーション・申請などを円滑にする自社のポータルサイトの立ち上げを検討。年配のメンバーでも直感的に操作できる使いやすさとカスタマイズ性、そして低コストであることが決め手となり、サイボウズ Office を導入しました。

セッションでは、スケジュールの予定メニューの色分けを使った営業活動の見える化をはじめ、3タップで入力が完了する進捗管理アプリなどが紹介されました。シンプルな操作性で社内浸透を進め、業務効率化を実現した活用ノウハウが満載の事例です。

トークセッション:聞かせて! サイボウズ Office 成功の極意

CD2020_4.jpg

事例発表後は、「聞かせて!サイボウズ Office成功の極意」と題し、会場にお越しのお客様から事前にいただいたご質問について語るトークセッションを行いました。

寄せられたのは、サイボウズ Office ユーザーなら誰しもがぶつかるお悩みや質問ばかり。

  • 「掲示板やメッセージに掲載しても確認しない社員がいるので 困っている。」
  • 「社内連絡する際に、用途に応じての機能の使い分けを 知りたい。」
  • 「一般ユーザーがカスタムアプリを製作する時に とっつきづらい。敷居を下げる方法は?」

ゲストのお二人から実際のエピソードを踏まえたコメントで盛り上がりました。内容はぜひ動画でご覧ください。

セッション録画・資料

セッションの様子を録画した動画と投影資料を公開しております。ぜひご覧ください。

バックナンバー

この特集をすべてみる
  1. ホーム
  2. 活用マガジン
  3. Cybozu Days 2020導入・浸透・活用のコツ教えます!チーム力が高まる サイボウズ Office 活用事例

もっと知りたい
サイボウズ Office

  • もっと詳しく製品を知りたい

    セミナー情報
  • 他の企業の活用状況を知りたい

    「サイボウズ Office」導入事例
  • ユーザー同士で情報共有したい

    cybozu community
  • 活用方法を動画で学びたい

    YouTubeチャンネル
  • 情報をイチ早く知りたい

    公式FaceBook
  • Office関連の情報を収集したい

    公式Twitter